抜型・トムソン型・打ち抜き資材の大創株式会社

課題解決のご提案

CAD面板を素早く簡単に取り付けたい

CAD面板を使用しようとした際に、抜型へのセットがスポンジなどで干渉してしまい上手くセット出来ないという経験はありませんか?
無理矢理にセットしたまま転写すると、面板への転写がズレて罫線のセンターが溝からズレて片罫になることがあります。
きっちりとCAD面板を抜型へセットするために、干渉しているスポンジを剥がして転写後に剥がしたところへスポンジを貼り直すという行為は

 

折角の時間短縮で用いたCAD面板の意義から外れてしまいます。

ピン方式で設置箇所制限が少なく


 

設置箇所や抜型のスポンジなど気にせずに使用できる CAD面板セット・Gセッターを提案します。

Gセッターのピンはスポンジなどに干渉しない設計になっており、抜型へ取り付けるGセッターガイド(黄色)は

直径9mmですので、設置箇所の制限は少ない仕様になります。

 

抜型へはレーザーカットで直径8.8mm~8.9mmの穴をCAD面板に対してバランスよく数箇所カットしてGセッターガイドを取り付け、その中にGセッターピンを差し込んで、あとはCAD面板をセットするだけでスポンジの干渉もなく面板への転写も上手くいきます

 

Gセッターのピンやガイドは繰り返し使用することが可能ですのでコスト面においても抑えることが可能です。

課題を解決する製品をご紹介いたします

記事に関するお問い合わせ

本記事についてのご質問やご不明点、ご相談などは
下記メールフォーム・お電話よりお気軽にお問い合わせください。

  • メールでのお問い合わせはこちら
  • 050-1743-9919(総合窓口)
  1. トップページ
  2. 課題解決のご提案
  3. CAD面板を素早く簡単に取り付けたい