抜型・トムソン型・打ち抜き資材の大創株式会社

パッケージの基礎

2016/04/12

パッケージの基礎

板紙(コートボール)の規格サイズと紙厚とは?

<2020年2月17日更新>


板紙には寸法の規格があるのはご存知でしょうか。
パッケージの展開サイズがよほど大きいもの以外は、ひとつのパッケージを一枚の板紙で加工することはほぼありません。寸法規格内にパッケージを多数取ることによって紙の無駄をなくしコストをカットするという方式を取っています。
また、パッケージの展開サイズを割り付けした際や打抜きの機械の最大加工範囲などの理由に、板紙を二分の一サイズ(半才)や四分の一サイズ(四才)にカットして使用することもあります。

規格の寸法に準じて【連量】(【連量表示】)【g/㎡(米坪量)】【号数】【紙厚】を算出することが出来ます。

連量

板紙は100枚で1連と数えます。連量とは1連あたりの重量のことをいいます。(板紙以外の洋紙は1,000枚で1連)
■ g/㎡からの連量計算式
Kg/㎡ × 板紙寸法(縦) × 板紙寸法(横) × 1連 = 連量
例)350g/㎡L判の連量
0.35(Kg/㎡) × 1.1(板紙寸法(縦)) × 0.8(板紙寸法(横)) × 100(1連) = 連量31Kg(30.8)

連量表示

板紙の連量は△印の中に数値を記載します。(板紙以外の洋紙は◇印の中に表示)

g/㎡

g/㎡(米坪量)は板紙一枚あたりの重量のことをいいます。
■ 連量からのg/㎡計算式
連量 ÷ 板紙寸法(縦) ÷ 板紙寸法(横) ÷ 1連 = Kg/㎡ × 1,000 = g/㎡
例)31Kg/L判のg/㎡
31(連量) ÷ 1.1(板紙寸法(縦)) ÷ 0.8(板紙寸法(横)) ÷ 100(1連) = 0.352(Kg/㎡) × 1,000 = 350g/㎡(352)

ポイント = 連量・g/㎡

連量は、少数点第一位を「2捨3入/7捨8入」して0.5Kgの単位で表示します。
g/㎡(米坪量)は、一の位を「4捨5入」して表示します。

号数

号数は板紙での呼称になり「50g/㎡を1号」として50g/㎡ごとに1号づつ加算された数のこといいます。
■ 号数の計算式
g/㎡ ÷ 1号 = 号数(#)
例)450g/㎡の号数
450(g/㎡) ÷ 50(1号) = 9号数(#9)
例)310g/㎡の号数
310(g/㎡) ÷ 50(1号) = 6-2号数(#6-2)
※6てん2号とは呼ばずに6の2号と呼びます。
■ 号数からのg/㎡の求め方
号数 × 1号 = g/㎡
例)8号のg/㎡
8(号数) × 50(1号) = 400g/㎡
例)5-4号のg/㎡
5.4(号数) × 50(1号) = 270g/㎡

紙厚

紙の厚みは号数に「0.065」の定数を掛けた数値が、おおよその厚みになります。
■ 紙厚の求め方
号数 × 定数0.065 = 紙厚
例)6-2の紙厚
6.2(号数) × 0.065 = 0.4mm(0.403)

ポイント = 紙厚

紙厚は、少数点第三位を「4捨5入」します。
あくまでもおおよその厚みになるので、実際に加工した時に問題が発生した際にはノギス等でシートの厚みを測ることをお勧めします。
輸入紙においては、連量や号数が日本の規格と同じであっても板紙の厚みが違うことが多いようです。

最後に板紙の寸法規格とは?

板紙は段ボールと違い寸法サイズが決まっています。ひとつのパッケージを作る過程で、板紙1枚=1パッケージではなく、いかに1枚のシートの中にパッケージを多く配置出来るかでコストが変わります。組み上げられたパッケージのサイズが同じであってもパッケージを展開すると色々な形式が存在します。お客様に満足をいただくには、この寸法規格を頭におきながらパッケージを設計する必要があります。

アンケート

[no.12] この記事はお役に立ちましたか?

読み込み中 ... 読み込み中 ...

大塚 章乃介

Author:大塚 章乃介
2015年8月より本部 経営推進室 室長として就任。
現DSC学長でOnlineセミナーを配信中。
  • 電話のお問い合わせ
  • メールのお問い合わせ

関連記事

サイト内キーワード検索

商品サンプル請求

大創の技術サービス 出向ゼミのお申込みはこちら

月別アーカイブ

加盟団体

大阪府ものづくり優良企業賞
IT百選優秀

育児助成金白書

社長ブログ「二代目社長の日常」

大創公式ネットショップのご案内

  1. トップページ
  2. サクセスカレッジ
  3. Online DSC
  4. パッケージの基礎
  5. 板紙(コートボール)の規格サイズと紙厚とは?