抜型・トムソン型・打ち抜き資材の大創株式会社

大創について

代表メッセージ

「ものづくり日本の一番星」と呼ばれるその日をめざして。

いま、私たちの会社では、抜型をはじめGテープなどの抜型関連の製品をつくり、販売しています。一般的には製造業という業種に分類されますが、私たちは「ものづくり」だけにとどまりません。「ものづくりを通じた人づくり」を真剣に考え、取り組んでいる会社なのです。
私たちは、日々のものづくりを通して、仕事に対する情熱や人に対する感謝の心など、人間的成長に必要な素養を数多く身につけています。さらに、それは自分のものづくりの能力に反映し、より高い品質とニーズへの適合性を備えた製品の提案・提供につながっていきます。
この「ものづくり」と「人づくり」のサイクルによって、常に現状に満足することなく技術力と人間力を磨き、ひいては仲間や取引先、さらには人社会にとっての豊かさの創造につなげていくことが志事しごとと考えています。

およそ250年前、産業革命により始まった機械化は、それまでのものづくりにつきものであった「手間」を大きく軽減し、生産性の向上を導きました。その結果、多くの人が「もの」のもたらす豊かさを効率的に手に入れることができるようになりました。そうした動きは現代まで続き、最先端のものづくりによって生み出されたAIが、「手間」だけではなく「人」までも省こうとする過度な効率化の流れを生み出しつつあります。

代表取締役社長 大塚 雅一

このことに恐れを抱く人は少なからずいるでしょう。しかし、恐れることはありません。なぜなら、豊かな人社会を創り出し、かなえていくことができるのは唯一「人」であり、「もの」ではないからです。そして、「人」としての「成長」と「成長」がもたらす「本質的な豊かさ」こそが、いつの時代においても色あせることなく「光り」続け、それが軍となって「輝き」となり、さらに広がっていくことで、多くの人の「希望」となるからです。

ものづくりを通じて「心・技・体」を磨き上げている私たちが、「ものづくり日本の一番星」と呼ばれるその日をめざして。大創はこれからも、未来に向けてたくましく進化を続けていきます。

sample

創業理念

人間学の経営、夢企業の実現

私たちの使命

人で向き合い、技術で向き合い
ものづくり日本の一番星に

無限の可能性がある私たちは、
従来の発想の枠にとらわれず、常に可能思考で挑戦します。
自他の成長と、技術の鍛錬に尽心尽力することで、
光り輝く「人財」となり、一人ひとりが語り継がれる志事しごとをします。

  • 一.まず、
      みんなのために「私」が光れ
  • 一.私たちは、
      単なる会社の同僚じゃなく「ファミリー」
  • 一.会社とは、
      私たちにとっての「第2の家」
  • 一.取引先は、
      ともに成長へと歩む「パートナー」
  • 一.商品の先に、
      「笑顔」を実現させるのが技術の役目
  • 一.親身な心配りで、
      「期待どおり」を超える品質を
  • 一.粗利率は、
      輝けたかどうかを確認できる「通知表」

サイト内キーワード検索

オンラインセミナー

大創の技術サービス 出向ゼミのお申込みはこちら

加盟団体

大阪府ものづくり優良企業賞
IT百選優秀

育児助成金白書

社長ブログ「二代目社長の日常」

大創公式ネットショップのご案内

  1. トップページ
  2. 大創について
  3. 大創のコンセプト
error: Content is protected !!